· 

始動

■実務を学ぶ!

ようやく止まっていた時計が動き出す。そんな気持ちで迎えた2月でした。

合格の余韻に浸っている暇も余裕もなく、実務を身につけていかなければなりません。

実務研修講座を申込み、行政書士の実務の基礎からスタートです。

 

これまでやってきた仕事においても、申請書の提出時に必要となる添付書類を取得すために委任状を持って市町村の役所や法務局などで代理取得をしてきましたが、それは、必要書類ですよと記載されているから取得しているに過ぎませんでした。

これから行おうとするお客様からご依頼いただいた行政書士業務として報酬をいただいて、ご依頼者の権利行使または義務遂行のため、あるいは、官公署に提出するために取得することを十分理解をもって行う必要があることを自覚しなければならないことをまずはじめに学びました。

 

また、他士業の方の独占業務に抵触しないよう業務の範囲についてもしっかりと他士業法の規定を頭に入れておかなければならいことも常に念頭に入れたうえで業務に携わなければなりません。

 

どんなことにも根拠となる法律に基づいて業務を遂行する行政書士でありたいと思いました。

 

 

■備品の購入は楽しい!

行政書士として登録をしてもらわないことには始まらず、登録の申請も同時に着手していきました。

その中でもっとも楽しかったのが、事務所に必要な備品を購入した時でしたね。

家具屋さんでのデスクや椅子、応接ソファーなどを選んでいるときは久しぶりに妻と無邪気にはしゃいでしまい、レジの店員さんから「楽しそうにお買い物をされる姿を拝見してましたよ」と・・・、少々、恥ずかしかったです。

 

 

■看板の設置は恥ずかしい

事務所の看板の設置も登録申請上に欠かせないものでありますが、自宅開業するために自宅前の道路から見えるところにも看板を作ることにしました。

看板屋さんの技術って凄い!

私が作ったコスモスのロゴもそのまま看板に入れてくれました。

予定をしていた時期よりも早く設置していただけることになりましたが、いざ、看板が設置されると嬉しいより恥ずかしい・・・そんな今までに経験したことのない心境で複雑でした。

 

 

■3年ぶりの旅へ!

妻の弟夫婦や母親から、合格の祝いとして夕食をご馳走になりました。

また、本当はこちらが随分と心配をかけていたのでお礼をしないといけない立場でしたが、退職した職場仲間からもお祝い会を開いていただき、感謝、感謝の思いをしました。

 

私は妻にはとても苦労をかけてきたので、妻の大好きな白浜のパンダに会わせてあげようと急遽宿をとり、和歌山県へ1泊の旅に行ってきました。

私自身も白浜は大好きで、温泉に浸かり、ゆったりとした時間を過ごしました。

 

 

■専門ってどうする!?

書士会の登録に併せて、いよいよ開業準備も本格的に。

業務のマニュアルを作成し、参考図書を集め、実務研修講座も事例をもとに様々な業務を学んでいきます。

行政書士って、行政書士が行い得ない業務を除けば、幅の広い業務を行うことができます。

その中で、自分が何を専門にするかも大事なことなのです。

勿論、自分がこれをやっていきたい!と思う業務を選択すればよいのですが地域的なことやニーズを考慮して考えなければならないのです。

私の場合、資格の取得を目指す段階から許認可の取得や会計記帳、法人設立など、多少は実務の経験のあることを専門家としてやってみたいと思っていました。

そして、この3年の間に学習してきた中に、私が実に経験した出来事に関連する業務については特別の思いもあり、相続や離縁に関する業務として公正証書をやろうと思うようになりました。

本当に何が起こるかわからない世の中で、せめて事後のトラブルについては未然に防ぐことができたらと思います。

また、ゆくゆくは後見人の仕事も受けたいですね。

 

 

■名刺に、チラシに、ホームページを作る!

4月2日に行政書士として登録の通知がやってきた!

2月から合間に準備してきていたのが、名刺、チラシ、ホームページの開設でした。

48歳にしてルーキーイヤーはとにかく顔を知っていただくことが一番大事なことかと思ったので、これもまたドが付くほど恥ずかしかったのですが、顔写真をバンバンと載せることにしました。

それに初めて名刺やチラシを見る方にとっても、どんな顔をした人かも知らないよりはちょっとは安心感もあるかと思います。

 

苦労をしたのはホームページの作成です。

お金をケチるわけではなく、プロの制作会社に依頼をすれば、綺麗で見やすいホームページを作っていただけることは間違いないことですが、自分の思いを直接表現することのほうがきっとご覧いただく皆様には伝わるかと思い、自作のホームページを作ってみました。

まだ出来上がったわけではありませんが、これからの育てあげていきます!

多くの皆様に訪問していただけるよう頑張ります。

 

 

■いよいよへ開業へ!

チラシづくりも、あっち直し、こっち直しで、印刷屋さんに原稿を渡す前にバタバタしてしまい、記載した電話番号に異変が・・・。

は最初の原紙には間違いがなかったのに、修正を加えているうちに変なことになってしまったのです。

印刷屋に出してから気付いたのですが、それは修正の依頼をしたのでチラシは問題ありませんでしたが、新規開業の挨拶状に同封した印刷前の原稿は電話番号が間違ったままのものとなってしまったのです。反省!!

封筒、挨拶状、名刺にも電話番号が記載されていたためか、数名の方からはご指摘をいただきましたが、あまりお気づきになられなかったみたいでした。

 

4月の中旬より、妻の叔父にお世話になりながら、数日の間、佐用町内を中心に事業所様や士業の先生方へ挨拶周りをしました。

今年は桜が長く咲いていて、町内の石井のあたりはまだ桜が残っていましたね。

行政書士をはじめ司法書士、税理士、土地家屋調査士、社会保険労務士の先生にご挨拶ができ、面識ができたのはとても良かったです。

これから、良きアドバイザーとしてお付き合いしていただけるかと思います。

 

 

■総会初参加!

4月は総会が催される時期ともあって、早々に西播支部総会へ参加させていただくことができました。

顔写真付きの名刺をたくさん持参していきました。支部長さんをはじめ、兵庫会の会長さんや公証人、弁護士の先生も出席されておられ、なんとかご挨拶することができました。

また、佐用町外の行政書士にも名刺交換をすることができ、ホッとしました。

今後いいお付き合いができれば最高なんですが・・・ どうなんでしょうか。

 

 

■新入会員説明会へ!

4月26日、登録証授与式が本部の神戸で行われました。

出席者された同期の新入会員は私を含めて4名と少なめでした。

開始時刻の1時間前に、JRが不通になるアクシデントが発生!!

私が乗り合わせた電車は、手前の駅でしばらく運転を見合せとなりましたが、なんとか遅刻をぜずに本部へ行くことができました。

しかし、2名の方は時間に間に合わないため遅刻されて到着されてました。

結局、3名の新入会員と名刺交換はすることができたのですが、交流できず残念!

 

 

こうして、4月25日より無事に開業をすることができました。

皆様、今後とも宜しくお願い致します。

これからも、ご訪問ください。